HOME > ブログ > セルライトが及ぼす悪影響について > 『セルライトができる原因はこれだった!』

『セルライトができる原因はこれだった!』

セルライト除去のクチコミ・実績ともに多数!
女性から圧倒的指示を受ける和歌山スマイルはりきゅう整骨院です!

セルライトができてしまうと、ダイエットをしようとして、運動をしても、食事制限をしてもダイエットは上手くいきません。

さらに、セルライトは一度できてしまうと、なかなか消すことができないので、悩まれる方が非常に多いです。

そんなセルライトの原因は加齢や冷え症、むくみ、運動不足など、数多くございます。

今回ご紹介するのは、セルライトによって下半身太りに悩まされている女性Kさんの事例です。

『Kさんのお話』

私は30歳を過ぎたころから、下半身太りに悩まされるようになっていきました。

脚がむくんでいるのかと思い、お風呂上がりにマッサージをしたり、ストレッチをしたりしてどうにかしようとしていたのですが、あまりに効果がでなかったので、専門の方に相談しようと思いました。

そこでネットで下半身太りについて調べたところ、和歌山スマイルはりきゅう整骨院さんを見つけたので、通院することにしました。

先生に下半身太りについて相談したところ、脚のむくみや冷えが原因でセルライトができ、皮膚も癒着しているということだったので、メディセルを使いセルライト除去をおこなってもらいました。

最初のころは、とても痛かったのですが、通院を続けるうちに痛みはなくなり、下半身太りも改善していきました。

先生に相談してよかった!

ありがとうございました。

『まとめ』

セルライトは、加齢や冷え症、むくみ、運動不足,皮膚の癒着などが原因で身体にできてしまいます。

予防をするためには、適度な運動をして血行やリンパの流れを促すこと、身体を冷やさないようにすることがオススメです。

もしかしたら、セルライトがついているかも!という方は、お気軽にご相談ください。