HOME > ブログ > セルライトの原因 > 『セルライトの原因は食べ物?』

『セルライトの原因は食べ物?』

セルライト除去クチコミ・実績ともに多数!
女性から圧倒的指示を受ける和歌山スマイルはりきゅう整骨院です!

 

セルライトと食べ物に深い関係があることを皆さんご存知でしょうか?

 

高カロリーな食べ物は脂肪を体内に溜め込んでしまうと同時に、血液もドロドロにしてしまいます。

 

また、塩分を多く含んだ食品を摂取すると、身体が水分を求めるので、喉が乾き、余分な水分まで体内に溜め込んでしまうためにむくみを引き起こしてしまいます。

 

その他には、飲酒喫煙などもセルライトの原因となりますので、注意してください。

 

今回は、そんな食生活の乱れにより、セルライトができてしまった女性Dさんの事例をご紹介します。

 

『Dさんの事例』


私は、お酒が好きで平日、休日関係なく、時間があれば飲みに出かけていました。

 

しかし、そんな生活をしていると、身体には脂肪がついていき、さらには下半身の皮膚がでこぼこになっていきました。

 

これ以上、太るのはいけないと思い、お酒を控え、ウォーキングをはじめましたが、あまり効果はなかったです。

 

自分ではどうすることもできず、友人に相談したところ、セルライトを除去するよう勧められたので、ネットで検索し、通院することにしました。

 

先生に今の状況を伝えたところ、飲酒と居酒屋での味の濃い食事が原因でセルライトができているということが分かりました。
そして、セルライトができてしまったことにより、ダイエットも上手くいかなかったようです。

 

私の場合、セルライトの除去はメディセルという機械を使っておこなったのですが、8回くらい通院したころにはセルライトはほぼなくなり、身体のラインがスッキリしました。

 

これからは、食生活が乱れないように注意していきます。

 

『まとめ』

 

普段の食生活が原因で、脂肪が蓄積され、セルライトができてしまいます。

 

スナック菓子インスタント食品コンビニ弁当などもセルライトの原因となりますので、摂りすぎには注意しましょう。

 

もしセルライトのことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

 

お悩みが解決できるようサポートさせて頂きます。