HOME > ブログ > セルライトの原因 > 『下半身太りの原因は?』

『下半身太りの原因は?』

セルライト除去のクチコミ・実績ともに多数!
女性から圧倒的指示を受ける和歌山スマイルはりきゅう整骨院です!

下半身太りの原因として多いのは、長時間のデスクワークや運動不足によって下半身の血行が悪くなってしまうことです。

血行が悪くなってしまうと、セルライトができてしまい、下半身太りをさらに悪化させてしまいますので、注意しましょう。

血行を改善するためには、適度な運動が効果的ですので、ウォーキングやジョギングなどをしてみてはいかがでしょうか?

今回は、運動不足が原因でお尻や太もものセルライトに悩まされていた女性Oさんの事例をご紹介します。

『Oさんのお話』

私はかなりのインドア派で、休日も外に遊びにいくことは少なく、家で読書をしたり、DVD を見たりしていました。

しかし、そんな生活をしていると30歳を越えた辺りからお尻や太もものお肉が気になり始めました。

運動不足なので仕方ないと思いながらも、このまま太っていくのは嫌でしたので、下半身太りについて調べたところ、下半身太りの原因は、お尻や太ももについたセルライトということが分かりました。

セルライト除去をおこなうところはいくつかありましたが、私はその中でも評判の良かった和歌山スマイルはりきゅう整骨院さんへ通院することにしました。

和歌山スマイルはりきゅう整骨院さんで先生に相談したところ、やはり私の下半身太りの原因は、運動不足によってお尻と太ももにセルライトができたことでした。

このセルライトを除去するためには、メディセルという専門の機器を使った施術と運動が必要とのことでしたので、2ヶ月程度通院しながら、運動を取り入れていったところ、見事なまでに下半身太りは解消しました。

これからも運動は継続していきたいと思います。

『まとめ』

下半身太りは、運動不足や長時間のデスクワークによって血行が悪くなってしまうために引き起こされることが多いです。

ウォーキングやジョギングなどの軽い運動でも血行は促進できますので、ぜひ取り入れてみてください。

もし下半身太りにお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

いつでもお待ちしております。