HOME > ブログ > セルライトの特徴 > 皮膚の凸凹解消のために詳しく知りたい!セルライトの特徴

皮膚の凸凹解消のために詳しく知りたい!セルライトの特徴

セルライト除去のクチコミ・実績ともに多数!
女性から圧倒的指示を受ける和歌山スマイルはりきゅう整骨院です!

冷えや代謝の悪さによる血行不良など、さまざまな原因でできるセルライトは、一度できるとなかなか除去できません。

しかも下半身太りの原因の一つともいわれています。

その頑固なセルライトをなくすには、特徴を理解することが大切です。

そこで、セルライトにはどのような特徴があるのかメディセルを使用した対処法も合わせて紹介していきます。

『セルライトの特徴とはどんなもの?』

セルライトは、血行不良で溜め込まれた余分な水分や老廃物により脂肪細胞が肥大化し、その脂肪細胞とコラーゲン繊維が結びついてできたものです。

セルライトの特徴は、男女比では女性に多く、痩せていてもついてしまいます

また、付きやすい部分は、腹部、お尻周りや太ももで、皮膚表面近くにつきやすいため、皮膚が凸凹に見えてしまうのです。

また、一度ついてしまうと除去が難しく、食事制限や運動でも落とせません

それは、脂肪細胞と違い、固まったセルライトは燃焼しにくい性質になってしまうからです。

そのセルライトを自分で除去するには、血行不良を改善しながら根気よくマッサージを続ける必要があります。

しかしマッサージは強すぎても弱すぎても効果は期待できません。

そのような場合は、メディセルなど専門の機器がおすすめです。

『まとめ』

脂肪は比較的燃焼しやすいものですが、水分と老廃物、コラーゲン繊維などと結びついてセルライトになると、分解しにくいものになってしまいます。

しかし、メディセルという専門の機器を使用すると硬くて分解しにくい特徴を持つセルライトが流れやすくなります

頑固なセルライトの悩みを解消したい時は、メディセルを導入している和歌山市にある和歌山スマイルはりきゅう整骨院にぜひご相談ください。