HOME > ブログ > メディセルの紹介 > セルライトの原因は何か?

セルライトの原因は何か?

セルライト除去のクチコミ・実績ともに多数!
女性から圧倒的指示を受ける和歌山スマイルはりきゅう整骨院です!

ダイエットで体重が落ちてもお尻や太もものサイズダウンができない、そんな経験はありませんか?

それはセルライトが原因になっている可能性があります。なぜかと言うと、セルライトは一度付くとなかなか取れないと言われており、食事や運動療法だけでは解決しにくいからです。

ですが、メディセルという機械を使えばセルライトを落とすことが可能になります。

そこでここでは、セルライトの原因とメディセルの説明をしていきます。

『原因は普段の生活の中に』

セルライトとは、別名「オレンジピールスキン」とも呼ばれているもので、その名の通りオレンジの表面のように肌がボコボコとした状態になることです。

健康的には害はありませんが、見た目があまり良いものではなく、脂肪と老廃物の塊でもあるのでダイエットをしてもサイズが落ちにくい厄介な存在です。

セルライトができる原因としては、体質や加齢によるものもありますが、血行不良や不規則な生活、運動不足などがあり、それによって脂肪細胞が肥大化し、代謝が悪くなります。

そしてさらに脂肪が蓄積されると、脂肪細胞が弾力を失って線維化し、肌の表面がボコボコなるのです

解消法としては、運動・食事療法や水分摂取とともに、メディセルでセルライトを壊す、という方法があります。

『まとめ』

メディセルは、脂肪を吸引して筋膜を伸ばし、線維化したセルライトを壊して血管やリンパに流す作用があります。その結果、セルライトやむくみの解消、基礎代謝も向上するので痩せやすい体を作る事が可能になります。

セルライトが原因でサイズダウンが難しい方は、一度メディセルの施術を受けてみてはいかがでしょうか。

スマイルはりきゅう整骨院ではいつでも相談を受け付けておりますので、お気軽にお越しください。